公開鑑定

絹華先生
2019-07-07

相談内容

はじめまして。片想いのご相談をさせてください。
片想いをはじめて、もうすぐ2年になります。

彼は隣県に住んでおり、共通の友人もなく、会う機会もありません。
低頻度ではありましたが、メールや電話でやりとりをしていました。
昨年末から既読スルーが続き、彼の心情が気になっています。

私からの連絡は迷惑なのだろうと思い、思い切って連絡先を消去したものの、気持ちの切り替えはできず…です。
アドバイス頂けると幸いです。

鑑定結果

はじめまして。
今回、鑑定を担当させていただきます絹華(きぬか)です。
西洋占星術をメインに鑑定させていただきます。
よろしくお願いいたします。

ご相談者様は2年間、お相手を思い続け、その結果、自らその縁を断ち切ろうとがんばったということ…とても苦しかったですね。
お相手の気持ちがわからないだけに、気持ちの切り替えは簡単ではないと思います。

でも、ご相談者様のその決断は間違っていませんよ!

ご相談者様とお相手のホロスコープを作って鑑定いたしましたので、順にご説明させていただきますね。

まず、ご相談者様は、感受性が人一倍強い方ですね。幸せなときはハツラツとしているのですが、ほんの少しのきっかけで感情がマイナスに動いてしまうという危うい面を持っています。

そんな自分のもろさを自覚していて、無理に感情を抑えてしまい、それが逆に冷たいと思われることも。

また、ご相談者様にとって愛は、糧であり、魂です。愛のために自分を犠牲にする傾向も。その分、相手に振り回されて辛い思いをしがちです。

一方、お相手は、親しみやすくておおらか。基本的に愛情をすぐに行動で示す方ですね。とてもわかりやすいタイプではあるのですが、単純なので、相手の言葉に素直に反応します。ですから、遠回しなセリフは通じません。

また、恋をしたら最初は激しく盛り上がるのですが、冷めやすい傾向もあります。博愛主義で、誰とでも合わせられるカメレオンタイプともいえます。

つまり、ご相談者様とお相手は、いわば、水と火のような関係で、お互いを打ち消し合う相性なのです。
おそらく、お2人のやりとりには、途中からどこかピンとこないものがあったのではないかと思います。


ご相談者様の勇気ある決断は、新しい恋を呼ぶための準備ともいえます!
新しいものを得ることは、古いものを捨てることから始まりますから。

そのときのために、ご自分のお部屋のメンテナンスをされることをおすすめします。
過去の恋の思い出の品は処分し、自分自身をもクリーンにしてみてください。模様替えもよいですね。
それは、ご自身の魅力をさらに輝かせ、素敵な恋を呼び込むためのベースとなるはずです。

新たな恋のチャンスは、2018年の秋〜2019年初め頃に訪れるでしょう。
お相手は父性的で、人情派タイプの方です。
まずはお相手をしっかり見極めることから始められるとよいと思います。

ぜひ素敵な恋をつかんでくださいね!
心より応援しています。

絹華
公開鑑定を利用してみませんか?
※ご利用は無料です

トップへ戻る

※本サイトに掲載している写真・画像、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。
メール占い専門館 (c)NABOO Inc. Rights Reserved.