公開鑑定

lani先生
2018-07-16

相談内容

私は2年前にパートを退職し、現在は専業主婦をしています。自分の子どもは双子で、今年から中学生になりました。
子どもが中学に上がると周囲のお母さん方は仕事をする人が多くなってきましたが、私自身は多くの方とは逆行した人生を送っていて、子供たちが小学生の頃は必死でパートをしていましたが、退職してからは仕事をしようという気持ちがどうしてもわかず、家にいます。
そんな中、私が退職する少し前から、同居している私の母が物忘れするようになり、認知症と診断されました。同じことを何度も聞いてくることが多くなり、そのたびに私は、「今度は何を聞いてくるだろう。」と身構えてしまい、母と同じ家の中にいると落ち着かなくなってきて、必要がなくても長く外にでて、母といる時間を減らそうとしたりしてしまいます。

また、同じことを聞かれることが嫌なときは、つい「もう何度も教えたんだから、これ以上来ないで!」と言ってしまいます。
結果として、家にいてもほとんど母と話さない生活を日々送っています。
私自身が、現在の自分に満足していないから、母ともうまくやっていけないのではないかと思うのですが、現在の自分を受け入れるにはどうすればよいのでしょうか。
ご鑑定いただけたら幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

鑑定結果

ご相談者様、はじめまして。
この度は、公開鑑定のご依頼をありがとうございます。
今回、担当させていただきます鑑定師の lani と申します。
よろしくお願いします。


ご相談内容を拝見いたしました。
『現在のご自身に満足されていらっしゃらない』と、ご相談者様は感じていらっしゃるのですね。

そしてご自身を受け入れることができたならば、今より状況が改善できるのではないかと考えていらっしゃるのですね。

その様にお考えになられる現在のご相談者様の心中をお察しいたします。


ご相談者様からいただきました、ご相談内容をカードリーディングと チャネリング、霊感により鑑定させていただきますので、よろしくお願いします。


◎今のご自身を受け入れるにはどうすればよいのか についてお答えしますね。

今のご相談者様は、退職を考えていらっしゃった当時と少し様子が変わってしまった家庭環境に混乱されていらっしゃり、ご自身を見直される時期にあるようですね。

『現在のご自分を受け入れる』には、新たな気持ちで物事に取り組まれるようにされることが良いようですね。

そのためにもまず、ご自身の現在のお考えや感情を紙に書き出してみてください。

箇条書きでも、長文でも大丈夫です。

もし長文になった場合は、お考えや感情などが複数含まれていないか確認をされてください。

最終的には、ひとつの文章に対して、ひとつのお考えや感情になるようにされると見直す時に楽だと思います。

同じような内容が複数あるのであれば、ご相談者様は、今そのお考えや感情を特に持っていらっしゃるということになりますね。

ひとつずつご相談者様の感情を掘り下げることで、その内容が良いとか悪いとかではなく、
「今、私はそう考えているんだ」
「そう感じているんだな」
と客観的にご自身の現状を把握することができると思います。

そこから、ご相談者様が“改善できること”と“流れに委ねるしかないこと”などが見えてくると思われます。

“流れに委ねるしかないこと”については、今、考えても仕方がないことですので、言葉の通り、流れに委ねましょう。

“改善できること”は、小さなことから試されてはいかがでしょうか?

例えば、お母様から話しかけられたら、すぐに返事をされる前に”深呼吸をひとつしてから返事をする”というようなことも現状の改善策になるかもしれませんね。

ご自身を受け入れるにために【注意されるとよいこと】をお伝えいたしますので、よろしければご参考にされてください。

ご自身の『感情のバランス』にご注意をされると良いとようです。

特にお母様に対する接し方などに関しては、ご病気のためにこれまでのお母様の様子とは変化していらっしゃる時がございますので、今までと同じようなお気持ちや行動でいらっしゃると、ついネガティブな感情を抱いてしまいます。

そしてネガティブな感情や言動を取ってしまったご自身を責めるようになってしまい、最終的にご相談者様ご自身の『心』を傷つけてしまいます。

それを避けるためには、“心のけじめ”をつけられると良いですね。

“これまで”と“これから”は変わるということを認めることが必要なようです。

【アドバイス】としましては、ご相談者様にとって、勇気ある選択をされることが現在のご自身を受け入れ、前進することになるようです。

勇気ある選択とは、まさに『今のご自分を受け入れること』の様です。

難しいかもしれませんが、今の状況や環境の全てに対して喜べるお気持ちを持つことができれば、ご自身を癒すことに繋がりお母様との関係も癒すことになりそうです。

また中学生になられたお子様たちとも現状について、ご相談者様の偽りのない本心をお話になられると良いと思います。

そしてお母様のことをご相談者様おひとりで抱えることは最善策ではない様に感じます。

ご家族全員でサポートし、近所の方のサポートもこれからは必要になることもあると思います。

もちろん役所や病院などのサポートも上手に活用しながら、ご自身をみつめ、今後のご相談者様一家がどのように過ごしたいのか考える時期にいらっしゃるようです。


インターネットなどで既にお母様が診断されたご病名について、お調べになっていらっしゃるかもしれませんが、ご相談者様のようにお話を避けるなどの行為は、さらにお母様の認知機能を低下してしまう可能性がございます。

脳への刺激を減らすことよりも、むしろ刺激を増やす環境を作る様にされるとよいです。

日常生活のメリハリを持たせることも必要ですので、よく聞いていた音楽をかけたり、近所に一緒に散歩に出かけて気分転換をしたり、お子様たちとの会話を促したりされてはいかがでしょうか。

とはいえ、ご相談者様を含めたご家族が疲労してしまっては元も子ありませんから、適度にリフレッシュは、されてくださいね。


また、心配なことや不安なことなどがございましたら、いつでもご相談ください。


ご相談者様の心の安寧をお祈りいたします。


鑑定結果は、以上になります。


鑑定師 lani
公開鑑定を利用してみませんか?
※ご利用は無料です

トップへ戻る

※本サイトに掲載している写真・画像、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。
メール占い専門館 (c)NABOO Inc. Rights Reserved.