公開鑑定

スーリヤ先生
2019-11-06

相談内容

21年間不倫関係にありました。
彼女は独身です。

私の妻が半年前に交通事故で他界し独身同士となり、彼女と今後の事を
考えていた矢先、私に認知症の診断が下ってしまいました。

症状は初期で、日常生活には全く問題はないのですが
今後 進行していくであろう事を考えると、このまま彼女を束縛するのは
可哀そうな気持ちもあります。

彼女は「支えていく覚悟を決める」と言ってくれていますが
私の娘が反対しています。

私自身はこれからの残された人生を彼女と過ごしたいと思っているのですが
現実的には難しい問題が山積しております。

私自身の行っていた仕事の整理など、裁判になりかけている案件もあります。

正直、彼女を幸せにする自信はありません。

彼女はまだ54歳ですので、私などにかかわっておらず、新しい人生を歩ませて
あげるために 私は身を引くべきなのでしょうか。

厳しいご意見 よろしくお願いいたします。

鑑定結果

初めまして。インド占星術家のスーリヤです。
お相手の女性の出生時間が添えられており、とてもお答えしやすいのですが、厳しい現実を告げることになります。


彼女との結婚は、しないほうが良いでしょう。

彼女は恋愛関係を築けても、家族や親戚との付き合いが含まれる結婚生活ができる人ではありません。

一人で生きて来た年月が長いと、結婚して他人と暮らすことは困難です。

高齢での初婚で並々ならぬ努力を発揮する方々もいますが、彼女は他人に合わせることができません。

彼女は自己中心的な考え方のため、とりあえず自分が報われたくて結婚という形を得たいだけで、あなた様の身内との遣り取りや介護を含む結婚生活には耐えられないでしょう。


夫の介護をされている多くの女性は、愛ではなく情や責任感があります。

彼女は愛があっても責任や義理を感じる人ではないため、認知症が進んだ頃、あなたの傍にいません。


彼女はパートナーとの最後に、女性と宗教絡みの大喧嘩が発生します。

あなた様の出生図で娘さんを表す星が宗教関連の諍いを暗示しているため、彼女と娘さんは葬儀でも揉めるでしょう。


彼女と結婚したなら、あなた様は奥様の眠るお墓に彼女も入れるのですか?

あなた様が亡くなったら、あなた様の伴侶の老後を娘さんが看るのですか?


誰が可哀想かって、娘さんが一番可哀想です。

二十一年間の不倫が報われない彼女は、可哀想ではありません。

あなた様も彼女も恋愛の思考と言動になっている上に甚く能天気で、現実が見えているつもりでも見えていません。

近未来を想定しつつ、あなた様が彼女と過ごすことは可能ですが、くれぐれも結婚だけはやめてください。


身内に恨まれながら死ぬことや、死後も子に迷惑をかけて親類縁者や周囲の人々に悪評を立てられる所業は人としてどうかなと思いますよ。
公開鑑定を利用してみませんか?
※ご利用は無料です

トップへ戻る

※本サイトに掲載している写真・画像、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。
メール占い専門館 (c)NABOO Inc. Rights Reserved.