感謝のお便り:神 彩琳先生

神 彩琳先生
2019-11-13

お客様からのお便り

ありがとうございました。
喘息だけでなく、急に気温が下がったり気圧が変わる時、身体はそれに対応するために変化が起きやすいですね。私もフラメンコの舞台が終わって、秋のアレルギーのクシャミが出てきて、鼻用の薬を飲みました。毎年この時期に鼻の粘膜がただれるようで、昨年耳鼻科で指摘されてわかりました。娘も似たような体質のようでクシャミが始まっています。ですので、家族全員に、肩甲骨、鎖骨、あばらの極み、骨盤周り、お腹、腰と、マッサージとストレッチを教えて、肺の動きをスムーズにし、体温が自然に上がるように試みています。

投稿者:30代女性 その他

先生からの返信

※先生のからのコメントあり
(こちらのコメントは、投稿者のみご覧になれます)

トップへ戻る

※本サイトに掲載している写真・画像、全ての内容の無断転載・引用を禁止します。
メール占い専門館 (c)NABOO Inc. Rights Reserved.